ナチュラルテイストのインテリアを作る3つのポイント

natural1

ナチュラルテイストのインテリアとは?

全体として、すっきりとした白と明るめの木で自然を表現します。
シンプルな中に、自然を感じることができ、マイホームが寛ぎのオアシスへと変わります。
また部屋の中にグリーンを飾るなどの工夫もいいですね。

ナチュラルテイストのインテリアを作る3つのポイント

① 白と木材を基調とする
s_large

たとえば、壁紙が白ならば、主要な家具を木材のものにする、ソファは白のクッションに、木のフレームにする、
など部屋全体に同じ量の白と木が混在するといいですね。
また木の家具には、暖色の照明が良くなじみ、暖かみを倍増させてくれます。
間接照明にするなどし、木の家具に直接照明を当てるのもありです。
さらにポイントでグリーンを取り入れることができます。
観葉植物を置いてみたり、ラグを緑にするなどワンポイントの緑を取り入れることで、ぐっとおしゃれな仕上がりになります。

② 自然光を取り入れる
hose2
ナチュラルテイストには自然光を取り入れることが欠かせません。
朝には日の光が良く入るように、カーテンを開けましょう。木材は日の光を反射させることなく、部屋全体を明るくしてくれます。

③ 色数を減らす
色数をへらすことで部屋に統一感が生まれ、よりナチュラルになります。
さらにナチュラルテイスト自体が派手ではないテイストなので、派手な色の家具が一つでもあると統一感が失われ、印象を悪くします。
部屋を白と木材とちょっぴりのグリーンだけにするといいですね。

さいごに

ナチュラルテイストは観葉植物をインテリアとして楽しむことができます。
家庭菜園をしたくなるかもしれませんね。

この記事と一緒によく見られている記事